今回はボディ表と裏のコンター加工をしていきます。

私は表はカンナ、裏はノコヤスリを使って削っていきます。

まずは表。

ボディに削る部分の線を描いて、ガリガリカンナで削っていきます。

とても気持ちの良い作業で、私は結構好きです。

目標の位置まで削れたら、紙やすりで整えればOKです。

次は裏。

裏側も削りたい部分の線を入れたら、のこぎりで目標の深さまで切込みを入れていきます。

ノミを使ってある程度の深さまで木を落としていったら、ノコヤスリで整えていきます。

最後に紙やすり(180番~240番をよく使います)で整えてコンター加工完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。