ルミンレイを作ってみる

実は3本目くらいからサイドポジションにルミンレイを使用しています。

皆さん、ライブのステージ上でポジションマークが見にくいなぁという経験あると思います。

そんな時ルミンレイはとても便利なのですが、いかんせん値段が高い。

『要するに蓄光パウダーが混ざってる丸棒を作ればいいんだし、作ってみるか。』

早速材料を取り寄せてシリコンで型を作って、UVレジンに蓄光パウダーを混ぜて固めてみました。

ブロックで長方形の型を作って、透明シリコンを流し込み、タミヤの丸棒を沈めます
丸棒を埋めました。このまま24時間待ちます。

6mmのポジションマークも型を取っておきます。
UVレジンに蓄光パウダーを混ぜて、LEDライトで固めます。

キレイに抜けました。

自作ルミンレイ発光
発光加減も十分です。
テストでエボニーの切れ端に埋めてみましたが切削性もよく違和感もありません。

キレイに発光しています。

1 thought on “ルミンレイを作ってみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。